お得なローンの組み方は?

住宅ローンの負担を軽くしたい時のポイント

住宅ローンを組む際には、各地の金融機関の貸付金利や返済方法などを考慮しながら、無理なく完済を目指せる契約先を決めることが肝心です。特に、住宅ローンの契約者を獲得するために大手銀行などでは、低金利で貸付を行うキャンペーンが行われることもあり、少しでもお得にローンを組みたい場合には、余裕を持って評判の良い金融機関の特徴を調べましょう。また、ローンの返済方法としては、元金均等返済と元利均等返済が一般的ですが、収入額やライフスタイルなどにより、将来的な返済額が大きく異なります。そこで、時にはファイナンシャルプランナーの資格を持つ金融機関の担当者などから事情に合った住宅ローンに関するアドバイスを受けることがおすすめです。

住宅ローンで欠かせない繰り上げ返済

住宅ローンの返済を続けるうえで、利息額の負担をなるべく抑えたい場合には、繰り上げ返済のタイミングをしっかりと判断することが大事です。特に、一括して百万円以上の繰り上げ返済をすることで、大幅な利息の軽減効果を得られることもあり、住宅ローンの返済期間を少しでも短くしたい人におすすめです。また、繰り上げ返済の仕組みや、返済時に発生する手数料などは、素人にとって理解しにくい部分もあります。そこで、住宅ローンの契約者の数の多い銀行などで行われている説明会に足を運ぶことで、繰り上げ返済に関して分かりやすく教えてもらうことができます。なお、住宅ローンの契約の条件によって、繰り上げ返済の可否が異なることもあり、契約時に書面で具体的な内容をくまなく確認しておきましょう。